BIGNEWS

ようこそBIGNEWSへ

*

アレキサンダー・シュレメンコが薬物検査でドーピング確定。

   

ベラトール133の大会でマヌーフにKO勝利したアレキサンダー・シュレメンコが
試合後に薬物検査をしたところテストステロンの陽性反応がでたという結果に。
ステロイドを使った選手と契約打ち切りにしたり、二度とMMAに参加できない
という規定をしっかりつくらないかぎり、ドーピングしたもの勝ちになってしまう。
ドーピングしたら試合には勝てるしKO負けもすることもないし、ただノーコンテストになって
そのあと何のお咎めもなくステロイドを抜きさえすれば次戦戦える。
結局ばれるまでステロイドをやってばれたら抜いての繰り返しの気がするんだよね。
それならフェアな選手が不利になってしまうし、ずるしたやつだけが得するのっていうのも
なんだか不公平ですよね。

 - 未分類

  関連記事

no image
インデックス数とSEOは関係ない

インデックス数が少なくてもページランクが高いサイトから被リンクをうけていれば し …

オワ吉がユーチューブ活動を停止

オワ吉君も高校を卒業したことで大人への一歩を踏み出すようです。 なので、ユーチュ …

no image
生きる意味について

生きることに意味がを求めること自体が間違っているんじゃないのかな。 どんだけ現世 …

鳩山由紀夫元首相がロシア人にww

鳩山由紀夫元首相がロシア人になるらしい。 旅券没収ならクリミア移住するとかついに …

東大でもコピペ

東大生っていっても大学の勉強に興味がもてずに単位だけ取りたいならコピペをするだろ …

スザンヌが斉藤和巳と離婚

おバカタレントでヘキサゴンにでていたスザンヌが2015年3月17日、 ソフトバン …

a
松井章圭についての見解

松井章圭こと松井館長についての見解について書いていこうかなとおもいます。 極真会 …

ヒカキンについての詳細

ヒカキンというボイパ動画が2000万再生くらいされてユーチューブで一気に有名にな …

no image
Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログ …

中谷正義選手は世界をとれる人材

中谷正義選手は世界をとれる人材じゃないのかなとおもってしまいますね。 ライト級で …