BIGNEWS

ようこそBIGNEWSへ

*

アレキサンダー・シュレメンコが薬物検査でドーピング確定。

   

ベラトール133の大会でマヌーフにKO勝利したアレキサンダー・シュレメンコが
試合後に薬物検査をしたところテストステロンの陽性反応がでたという結果に。
ステロイドを使った選手と契約打ち切りにしたり、二度とMMAに参加できない
という規定をしっかりつくらないかぎり、ドーピングしたもの勝ちになってしまう。
ドーピングしたら試合には勝てるしKO負けもすることもないし、ただノーコンテストになって
そのあと何のお咎めもなくステロイドを抜きさえすれば次戦戦える。
結局ばれるまでステロイドをやってばれたら抜いての繰り返しの気がするんだよね。
それならフェアな選手が不利になってしまうし、ずるしたやつだけが得するのっていうのも
なんだか不公平ですよね。

 - 未分類

  関連記事

宮崎亮選手が減量失敗で思ったこと

元WBAミニマム級王者の宮崎亮選手が減量失敗したときにおもったこと。 筋肉のつけ …

オールドドメインではずれを引いた話

最近8万円もするオールドドメインを買ったというのに検索順位は全く上がらず、 ほん …

ヒョードル ロンダーラウジーにコメント

「ロンダーラウジーの試合を拝見しました。素晴らしくエキサイティングな試合をすると …

no image
検索上位にくる記事文字数

検索上位にくるブログ文字数について書いていきたいと思う。 結論は記事文字数は多け …

青木真也詳細

青木真也という選手をご存じでしょうか? 最近ではIGFを主戦場にしており、DRE …

ヒカキン(hikakin)というyoutuberが人気者過ぎる

ヒカキンというyoutuberが最近youtubeですさまじいほどキッズから20 …

no image
ミドリガメを庄内緑地公園でみた

去年の夏頃に庄内緑地公園の池をみていたら、緑亀の子亀を発見した。 ミドリガメは公 …

UFCの経営陣はすごい

UFCの経営陣はすごいというということについて書いていきたいなと思います。 UF …

セイキンはきもい

セイキンさんがいまシバターとオワ吉や視聴者のアンチに顔がきもいとか魚顔とかDIS …

a
いじめられない方法はない

いじめられない方法なんてない。 誰しもが誰かにいじめられた経験があるし、 ほんと …