BIGNEWS

ようこそBIGNEWSへ

*

GSPの進退について

   

GSP自体もUFCの薬物検査がしっかり改善されるまでは試合にも出場することもない。
最近のUFCはフェアな試合がへっているし、ステロイドをやって勝とうとする選手がおおいし
ステロイドをやっても試合に出場できてしまうというチェック体制が甘い。
だからこそ、GSP自体も自分自身がPPVを稼げることをしっているので
自分が試合にでないことでUFC自体が薬物検査にもっと厳しくするということを期待しているのではないか

 - 未分類

  関連記事

オワ吉はシバターのコピー

オワ吉君は完全にシバターのコピーであり、動画を見ている限りオリジナリティーがまっ …

アイフォ戦士について

アイフォレックスという口座でバクエキをあげて人生を180度変えようとするものであ …

no image
生きる意味について

生きることに意味がを求めること自体が間違っているんじゃないのかな。 どんだけ現世 …

no image
BJペンは日本の格闘技イベントにカムバックしてほしいね

BJpenはUFCでは落ちまなのかもしれないけど日本のMMAイベントにカムバック …

ヘンゾグレイシーがステロイドについてコメント

「アナボリックステロイドはファイター全員が使用しているよ。 アンデウソン・シウバ …

no image
ツイッターが利用規約でさらし禁止が追加

アメリカのツイッター社が晒しをユーザーポリシーの嫌がらせ行為に関するポリシーに追 …

ダルビッシュ有トミージョン手術を選択か。

テキサスレンジャーズに所属するダルビッシュ有投手は、 アメリカのアリゾナ州サプラ …

アリスターオーフレイムがロイネルソンについて発言

アリスターオーフレイムがロイネルソンについて発言 「最近はよく試合でブーイングさ …

youtuberという職業について

最近メディアがyoutuberという新しい職業があるともちあげているけれど、 動 …

セイキンはきもい

セイキンさんがいまシバターとオワ吉や視聴者のアンチに顔がきもいとか魚顔とかDIS …