BIGNEWS

ようこそBIGNEWSへ

*

GSPの進退について

   

GSP自体もUFCの薬物検査がしっかり改善されるまでは試合にも出場することもない。
最近のUFCはフェアな試合がへっているし、ステロイドをやって勝とうとする選手がおおいし
ステロイドをやっても試合に出場できてしまうというチェック体制が甘い。
だからこそ、GSP自体も自分自身がPPVを稼げることをしっているので
自分が試合にでないことでUFC自体が薬物検査にもっと厳しくするということを期待しているのではないか

 - 未分類

  関連記事

山本勇気選手がツイッターで未練たらたら

青木真也選手に負けた山本勇気選手意外とさっぱりした性格なんですね。 でも自分も青 …

a
チャックバスについて

ゴシップガールをみている人なら誰しもがかっこいいと思っていしまうのがチャックバス …

CMパンクがUFCにもたらすもの

CMパンクはWWEのスーパースターでUFCに参戦したというプロレスラー。 彼がU …

a
松井章圭についての見解

松井章圭こと松井館長についての見解について書いていこうかなとおもいます。 極真会 …

no image
ジョシュ・バーネットについて

ジョッシュバーネットはMMAというスポーツがステロイドありきのスポーツであると印 …

ダルビッシュ有のトミージョン手術が成功

トミー・ジョン手術に成功したことをダルビッシュがツイッターでファンに発信した模様 …

no image
オールドドメイン被リンクが外される

オールドドメインは被リンクがはずされているものを買ったらだいたいがはずれである。 …

女は追わないほうがいい理由

やっぱり意中の女性がいたら追わずに向うから連絡が来るのを待ったほうがいいと思いま …

オワ吉はシバターのコピー

オワ吉君は完全にシバターのコピーであり、動画を見ている限りオリジナリティーがまっ …

東大でもコピペ

東大生っていっても大学の勉強に興味がもてずに単位だけ取りたいならコピペをするだろ …